1万冊以上読んだママが選ぶ、小学校1・2年生におすすめの本9選【4月号】

1万冊以上読み聞かせしてきたママがおすすめする、毎月のおすすめ絵本です。 子育て
1万冊以上読み聞かせしてきたママがおすすめする、毎月のおすすめ絵本です。
スポンサーリンク

小学校2年生の8歳の娘が今月読んだ中から、毎月おすすめの児童書と絵本を紹介していきます。

ゆさ
ゆさ

今まで1万冊以上の絵本を読み聞かせしてきました。
小学生になってからも、毎月100冊以上は読んでいます。

絵本

どうやって作るの? パンから電気まで

どうやって作るの? パンから電気まで
ページ数:89ページ
文字:大きめ、漢字フリガナ有
おすすめの歳:低学年~

かわいい動物たちが人間に代わって、紙や本、スチール、プラスチック、チョコレートなどの色々なものを作る工程をわかりやすく教えてくれます。
子供向けにかわいく、でも細かに絵が描かれています。
昔の絵本なので、現在は作る工程が少し変わっているものもあると思いますが、基本的な内容は変わらないと思います。借りた後に知りましたが、かこさとしさんも推薦している絵本です。

娘

ガラスって砂でできてるの!?

ボクがつくった世界のおやつどうぞ!

ボクがつくった世界のおやつどうぞ!
ページ数:32ページ
文字:手書き、漢字フリガナ有
おすすめの歳:低学年~

世界のおやつレシピが10種類載っている、お料理絵本です。全工程がかわいいイラストで描かれています。
外国のおやつって、なんか特別な感じがしませんか?
食育にもなる、おすすめの絵本です。

地球タイムズ

地球タイムズ
ページ数:33ページ
文字:小さめ、手書き、漢字フリガナ有
おすすめの歳:小学校3年~

生き物たちが記者になって、地球各地から楽しいニュースを届ける、という内容の絵本です。
全部のページが新聞を模して描かれています。メインの内容が新聞記事のように固い雰囲気の文章になっているので、ちゃんと内容を読むなら小学校3年生くらいからがおすすめなのですが、各ページにちょこちょこ書かれている、伝言板や広告欄などのサブの内容が面白いです。現在は出版が終了しているようなので、リンク先の楽天でしか購入できないようです。

児童書

たんじょう日をとりもどせ!

たんじょう日をとりもどせ!
ページ数:80ページ
文字:大きめ、漢字フリガナ有
挿絵:全ページ挿絵
おすすめの歳:年長~

主人公りおちゃんの8歳の誕生日当日、カレンダーから誕生日が盗まれてしまい、追いかけていくお話しです。
娘が今月(4月)お誕生日だったので借りてみました。
お話しはわかりやすくてファンタジー要素もあり、さらっと読めるので、児童書への移行期のお子さんもに読めるかなと思います。
お誕生日なのに、お父さんもお母さんもお仕事でいない…、というところからお話が始まります。
共働きのご家庭のお子さんにもオススメです。

にゃんにゃん探偵団

にゃんにゃん探偵団
ページ数:128ページ
文字:大きめ、漢字フリガナ有
挿絵:全ページ挿絵
おすすめの歳:1年生~

名探偵シリーズで有名な、杉山亮さんの本です。全2巻あります。
“程よいユーモアさのある探偵もの”という、小学生なら絶対に好きな内容になっています。
おすすめは小学校3・4年生からとなっていますが、漢字に全てフリガナもふってあるので、小学校1年生の娘も問題なく読んでいました。
別に、「わんわん探偵団」というシリーズもありますが、猫好きの娘は、にゃんにゃん探偵団の方が好きなようです。

おかわりへの道

おかわりへの道
ページ数:78ページ
文字:大きめ、漢字フリガナ有
挿絵:全ページ挿絵
おすすめの歳:1年生~

早くおかわりした人しか食べられない、“りょうた先生のおむすび”がどうしても食べたい主人公のかすみちゃん。
でも、苦手な食べものも多い、食べるのも遅いかすみちゃん。とても難しい目標なのですが、お友達のげんちゃんとちなちゃんと試行錯誤しながら、お話しの最後には、無事りょうた先生のおむすびをゲットします。
難しい問題へ立ち向かうかすみちゃんの姿、悩んだ時にお友達に相談して協力してもらう大切さを、本を通して学べます。
また、げんちゃんがかすみちゃんにアドバイスする“苦手な給食の食材の食べ方”や、「全部食べるために先に牛乳を飲み干さない」「箸をいちいち一口ごと置かない」「休み時間は運動しておなかをすかせる」など、親が言うより絵本を通して子供に伝えた方が響くような内容も入っており、給食が苦手なお子さんにオススメの本です。

おかあちゃんにきんメダル!

おかあちゃんにきんメダル!
ページ数:72ページ
文字:大きめ、漢字なし
挿絵:全ページ挿絵
おすすめの歳:年長~

右手に障害があるお母さんを持つ男の子のお話しです。純粋に心に響く内容になっています。
漢字もなく、大きめのひらがなで書かれているので、絵本から児童書への移行期にもお薦めの絵本です。

雑学・漫画

Dr.スランプ

Dr.スランプ
ページ数:192ページ
文字:小さめ、漢字なし
おすすめの歳:3年生~

誰でも知ってるアラレちゃん。我が家が娘のために購入した初めての漫画です。
2年生の娘は大爆笑!今の時代の娘も大ハマリしてます。
実は私も初めて読んだのですが、素直に面白かったです。漫画って総合芸術だな…、と思いました。

ヤワな大人にならない! 生きかたルールブック

ヤワな大人にならない! 生きかたルールブック
ページ数:112ページ
文字:大き目、漢字フリガナ有り
おすすめの歳:1年生~

小学生になって、世界が広がった娘のために購入した1冊です。
齋藤孝さんの考える、生きるヒントが沢山載っています。
大人が読んでもいいかも、というレビューも結構ある本なので、子供が困った時にさっと読めるよう、ずっと本棚に置いておく本としておすすめします。
見開きにひとつの内容になっているので、ちょっとだけ読むことができるのも良いな、と思います。

タイトルとURLをコピーしました